« ちゅーぶら!!(第3話) | トップページ | 聖痕のクェイサー(第2話) »

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト(第3話)

2話でストーリーを進めつつも世界観が少しずつ見えてきたな、と思っていたら、この3話は再び登場人物の人となりにスポットを当てた内容。このバランスが絶妙だな。リオ[ CV:小林ゆう ]の姉御肌なところはもちろんだけど、やっぱりカナタ[ CV:金元寿子 ]の過去の方も気になる。

熱にうなされるカナタが見る過去の風景。そこには「アメイジング・グレイス」を奏でる金髪の女の人。リオの説明によると、そもそも「金管楽器」自体も珍しいみたいだし、よく見ればあの戦車が置いてある場所は体育館の中だったりして、ますますこの作品の世界観が知りたくなる内容。あとはこの先の見せ方がポインだな。あまりに訳分からないまま進まれると、かえってつまらなくなることもあるし、吉野氏の脚本に期待。

ちなみに随所で登場する楽器、そして歴史を感じる軍装備の数々ですが、マニアックな方々に言わせると微妙に気に入らないところがあるらしい。ま~今作については、それも既に忘れ去られたイデア文明ということで、勘弁してあげてくださいな。

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト(@テレビ東京:デジタル) / アニメーション制作:A-1 Pictures

|

« ちゅーぶら!!(第3話) | トップページ | 聖痕のクェイサー(第2話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/47340982

この記事へのトラックバック一覧です: ソ・ラ・ノ・ヲ・ト(第3話):

« ちゅーぶら!!(第3話) | トップページ | 聖痕のクェイサー(第2話) »