« バカとテストと召喚獣(第6話) | トップページ | ひだまりスケッチ×☆☆☆(第6話) »

のだめカンタービレ フィナーレ(第5話)

コンクールの曲はクラシック音楽を全く知らない人が聴いても、その雰囲気にのめりこめるように分かりやすい曲を選んでくれてるんだろうか。完全素人の俺が見ていても、演奏者の気持ちが伝わってくるような空気感。演奏シーン自体はあっという間に終わってしまうけれど、この5話はとっても聴き応えのある内容。

そのコンクールでのだめ[ CV:川澄綾子 ]がビビッと来たのが「ラベルのピアノ協奏曲 ト長調」だそうです。何の因果か、千秋[ CV:関智一 ]ルイ[ CV:大原さやか ]と共演予定のコンサートで演奏する演目として決定済み。どーする千秋。さすがに曲目変更はしないような気はするけれど、のだめは拗ねるだろうな~。

そんなのだめがコンクールに出ることをまだ許してくれないオクレール[ CV:清川元夢 ]先生。先生がのだめに伝えたいことって、いったいなんなんだろう。のだめの場合、「自分が気に入った曲だけを演奏したい」という気持ちが強いのは分かる。プロの奏者を目指すなら、それではダメってことなんだろうか。

のだめカンタービレ フィナーレ(@フジテレビ:デジタル) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« バカとテストと召喚獣(第6話) | トップページ | ひだまりスケッチ×☆☆☆(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/47551970

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ フィナーレ(第5話):

» ◎のだめカンタービレフィナーレ第5話「Lecon5」 [ぺろぺろキャンディー]
コンクールが始まる。ターニャは、上達してた。そして、ユンロンがでてくる。しかし、緊張してる。ノダメとフランクが最前列でみてたのみて落ち着いて演奏。そして、一次予選をター... [続きを読む]

受信: 2010年5月 1日 (土) 22時32分

« バカとテストと召喚獣(第6話) | トップページ | ひだまりスケッチ×☆☆☆(第6話) »