« ダンスインザヴァンパイアバンド(第6話) | トップページ | ひだまりスケッチ×☆☆☆(第7話) »

バカとテストと召喚獣(第7話)

6話の感想で、「雄二[ CV:鈴木達央 ]翔子[ CV:磯村知美 ]のネタはまだ響かない」と書いたからなのか。いや、もちろん関係はないが、今回はこの二人が主役の話。

ヤンデレが特別嫌って訳じゃないけれど、最初からヤンデレって設定が俺の中で受け入れにくかったのかも。何よりもあれだけ可愛い子に好きだと言われて、多少ヤンデレな位で頑なに拒否する雄二の心境が全く理解できないぞ!(笑)。あれ、単なる嫉妬か?それもどうやらこの7話までとなりそうだ。最後に見せた翔子の会心の笑顔。ボソボソとうつむくように発していた言葉が、このときばかりは可愛い女の子のそれに。雄二も翔子がきらいって訳じゃないみたいだし、これからはこの二人のネタでも楽しめそうだ。

個人的には、今回は5問のクイズにかなり笑わせてもらいました。最後の問題とか、バカップルの登場とか、もう既にネタで笑わせることを放棄しているんじゃないかと。

バカとテストと召喚獣(@テレビ東京:デジタル) / アニメーション制作:SILVER LINK.

|

« ダンスインザヴァンパイアバンド(第6話) | トップページ | ひだまりスケッチ×☆☆☆(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/47603252

この記事へのトラックバック一覧です: バカとテストと召喚獣(第7話):

» (アニメ感想) バカとテストと召喚獣 第7話 「俺と翔子と如月グランドパーク」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
バカとテストと召喚獣 第1巻 [Blu-ray]クチコミを見る 翔子は怖いわ。雄二への愛の深さ故、何をしでかすか分からないレベルで、そりゃ作品が違えばこれはもうホラーです。 *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日の夜11時から放送の「ピッコロのらじお...... [続きを読む]

受信: 2010年2月23日 (火) 10時48分

« ダンスインザヴァンパイアバンド(第6話) | トップページ | ひだまりスケッチ×☆☆☆(第7話) »