« おおかみかくし(第11話) | トップページ | デュラララ!!(第11話) »

おまもりひまり(第11話)

どうした!本編でパンツが全く見えないぞ。流石にタマ[ CV:水橋薫 ]酒呑童子[ CV:菊池正美 ]との戦いを前にして、演出面でもシリアスモード突入か。

今回も10話に続いて凛子[ CV:野水伊織 ]の頼もしさが光ってたな~。優人[ CV:平川大輔 ]よりも緋鞠[ CV:小清水亜美 ]よりも、真っ先に覚悟を決めていたのは、凛子かもしれない。

そして11話、遂に緋鞠も決意したようだ。優人を守るため、優人の望む緋鞠を捨てる。今回、シリアスモードで描きたかったストーリーの核心が、この緋鞠の決意だったんだと思う。優人との思い出が染みついた地に戻ってきたからこそ、緋鞠は心を決めたんだろうな。

おまもりひまり(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:ZEXCS

|

« おおかみかくし(第11話) | トップページ | デュラララ!!(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/47854341

この記事へのトラックバック一覧です: おまもりひまり(第11話):

« おおかみかくし(第11話) | トップページ | デュラララ!!(第11話) »