« ソ・ラ・ノ・ヲ・ト(第10話) | トップページ | れでぃ×ばと!(第10話) »

こばと。(第21話)

ついに閉園を向かえてしまったよもぎ保育園。とにかく憎たらしくて、単に嫌がらせとお金のために清花[ CV:折笠富美子 ]を追い出そうとしていたと思われた沖浦[ CV:三木眞一郎 ]。あまりにも嫌みなキャラクターとして描かれるもんだから、最初は小鳩[ CV:花澤香菜 ]が沖浦に会うために必死になっているのを見て、少し疑問に感じてもいた。

結果として、小鳩の行動は正しかった。沖浦と清花。お互いがお互いを大切に思う気持ちは無くしていなかった。よもぎ保育園という場所は無くなってしまうことになったけれど、結果としてこの二人はお互いの気持ちをもう一度、確かめることが出来た。小鳩の真剣な気持ちが沖浦の心を動かした。雨の中、必死に涙を流しながら訴える小鳩のあの目を見たら、沖浦も真実を語るしか無いよな。

そんな二人を見守る藤本[ CV:前野智昭 ]の表情が曇るのを、小鳩は見逃さなかった。藤本の心を癒すためには・・・?小鳩はどんな選択をするのか。自分の気持ちに気づくだろうか。

※前野智昭さん、声優アワード2010新人賞受賞、おめでとうございます。WHITE ALBUM(冬弥役)を含め、演技の幅の広さは受賞に値すると思います。

こばと。(@NHK-BS2) / アニメーション制作:マッドハウス

|

« ソ・ラ・ノ・ヲ・ト(第10話) | トップページ | れでぃ×ばと!(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/47778503

この記事へのトラックバック一覧です: こばと。(第21話):

« ソ・ラ・ノ・ヲ・ト(第10話) | トップページ | れでぃ×ばと!(第10話) »