« デュラララ!!(第10話) | トップページ | テガミバチ(第23話) »

とある科学の超電磁砲<レールガン>(第23話)

ついにテレスティーナ[ CV:大原さやか ]が本性を現したか。登場したときから伏線張りまくりの怪しげな演出が随所にあったから、どこで爆発するかと思っていたんだけど、これがまたすげー悪態をつくからビックリ(笑)。キャストが大原さやかだったから、某うみねこのキャラを思い出してしまいました。

そのテレスティーナにしてやられた初春[ CV:豊崎愛生 ]。こんなとき頼りになるのはやっぱり黒子[ CV:新井里美 ]だ。4人の中で一番大人なのが黒子。心を鬼にして、初春のために一発。でもたぶん黒子がやらなかったら、佐天[ CV:伊藤かな恵 ]が気合いを入れていたに違いない。

テレスティーナの暴走に繋がってしまった自らの行動を悔いて、一人で行こうとする美琴[ CV:佐藤利奈 ]の前に立ちはだかったのは佐天。レベルアッパーの一件があってから、それまで以上にこの4人は本当の意味で友達に近づいてきている様子がヒシヒシと伝わる。この作品は女の子4人の友情が最大のテーマだそうで、いよいよそのテーマの昇華も近づいてきたかな。

そして遂に次回が最終回。当初は最終回に向けたストーリーの予定もあったレベルアッパー事件を、1クール目の見せ場に押しのけたクライマックスは、どんな結末を迎えるんだろうか。楽しみでもあり、もう終わってしまうという残念な部分も。

とある科学の超電磁砲(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« デュラララ!!(第10話) | トップページ | テガミバチ(第23話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/47813866

この記事へのトラックバック一覧です: とある科学の超電磁砲<レールガン>(第23話):

» (アニメ感想) とある科学の超電磁砲 第23話 「いま、あなたの目には何が見えてますか?」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
とある科学の超電磁砲 第3巻 lt;初回限定版gt; [Blu-ray]クチコミを見る 暴走能力実験で昏睡状態に陥っていた子どもたちは無事保護され、木山のもとからMARの研究所へと移送された。ひとまず一件落着と胸をなでおろす黒子たちだったが、美琴と初春はいまひとつ納....... [続きを読む]

受信: 2010年3月15日 (月) 20時27分

» とある科学の超電磁砲 第23話「いま、あなたの目には何が見えていますか?」 [のらりんクロッキー]
テレスティーナの豹変ぶりがすごかったですね。 さすがもとベアト様(違 あらあらうふふはいずこに(ぇ テレスティーナが木原幻生の孫だったというのには驚きましたね。 悪いの共通パターン? 陰謀をしっかり全部しゃべってくれました(^_^;) 時代劇だとこの後速攻で成敗な... [続きを読む]

受信: 2010年3月18日 (木) 06時50分

« デュラララ!!(第10話) | トップページ | テガミバチ(第23話) »