« 2010年4月のアニメ新番組・関東U局星取り表 | トップページ | 戦う司書(25話) »

テガミバチ(第24話)

オフィシャルサイトで3月の始めに「第2期」の制作が発表されてました。そこには記載はないですが、どうやら2010年10月に放送開始の模様。まずは中途半端にアニメが終わる可能性が減ったことを歓迎したい。

今回のサブタイトルにある3つのこころ、それはアン[ CV:喜多村英梨 ]ハント[ CV:千葉進歩 ]、そしてザジ[ CV:岸尾だいすけ ]の3人分。なんとか危機一髪でラグ[ CV:沢城みゆき ]が鎧虫を倒したけれど、既にアンはかなり心を喰われていたように見える。

コナー[ CV:菅沼久義 ]が「心が戻っている」と言っていたから、たぶん大丈夫だと思うけれど、やっぱり心配だな。そのアンの両親との思い出が鎧虫に喰われていくシーン。あまりにも悲しいBGMと相まって、どうしてアンに残された数少ない生きるための糧を喰ってしまうのか、その憤りがわき上がってくる悲しい場面。この演出は応える・・。

テガミバチ(@テレビ東京:デジタル) / アニメーション制作:studioぴえろ

|

« 2010年4月のアニメ新番組・関東U局星取り表 | トップページ | 戦う司書(25話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/47864475

この記事へのトラックバック一覧です: テガミバチ(第24話):

« 2010年4月のアニメ新番組・関東U局星取り表 | トップページ | 戦う司書(25話) »