« ひだまりスケッチ×☆☆☆(第9話) | トップページ | おまもりひまり(第9話) »

おおかみかくし(第9話)

博士[ CV:小林ゆう ]にカマをもって襲いかかる[ CV:伊勢茉莉也 ]!はは~ん、これは夢オチだな。そして夢が覚める。やっぱりね。と、そこには上気した表情で迫る眠。おいおいおい!と思ったら二段夢オチ。すっかりやられました。

嫦娥町の秘密はかなめ[ CV:渕上舞 ]の活躍と、この手の作品の主人公にしてはなかなか察しの良い博士のおかげで既に見えていた。そして今回、「蜜」の意味が眠の口から語られる。足をモジモジしてるあたり、既に限界突破が近そうな眠だったけど、流石に櫛名田家で「狩り人」を勤めているだけのことはある。一誠[ CV:岡本信彦 ]五十鈴[ CV:加藤英美里 ]とは違って、陥落を免れる。

一晩たったら何故か博士と一緒にいても平気になってるのはちょいとご都合主義ですが、博士・眠の拉致監禁事件をきっかけに、嫦娥町の対立の構図が一気に変わってしまった。カミビトvsオチビトの構図から、強硬派vs穏健派の対立に。どんどんと救いようのない方に進んでいくような、このドロドロ感がたまらん。

おおかみかくし(@TBS:デジタル) / アニメーション制作:AIC

|

« ひだまりスケッチ×☆☆☆(第9話) | トップページ | おまもりひまり(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/47735093

この記事へのトラックバック一覧です: おおかみかくし(第9話):

« ひだまりスケッチ×☆☆☆(第9話) | トップページ | おまもりひまり(第9話) »