« 戦う司書(22話) | トップページ | はなまる幼稚園(第8話) »

機動戦士ガンダムUC[ユニコーン]のプレミアレビューを見てきた

10022801 劇場にて先行公開されているガンダムUCを新宿ピカデリーに見に行ってきました!Blu-rayとDVDは3月12日発売ですが、今回は劇場で一足お先にお披露目。結論から先に言ってしまうと鳥肌が立つほど凄いです!マジで。原作は小説という形で世に出ているけれど、俺はこの映像で初めてUCの世界に触れました。ちなみに初代→Z→ZZ→逆襲のシャアと、いずれもオンタイムでは無いけれど、全て知っている立場での感想です。

【モビルスーツが凄い】
OPから登場するキュベレイ、そしてクインマンサを思わせる重装備のMS。ネオジオンのクシャトリヤです。乱れ飛ぶファンネルはもちろんのこと、コックピットの精密な機械描写と重厚で圧倒的なボリューム感のあるMSが戦闘を繰り広げるこの世界こそ、ガンダムの魅力の1つ。

コロニーや戦艦の細かい描写はもちろんのこと、逆シャアからさらにグレードアップされたメカのディテールとクオリティは、もはやOVAとは思えない。地球連邦の主力機リゼルは、Zガンダムを彷彿とさせる(と言っても、モビルアーマー形態の見た目はメタスに近いかな。)変形MS。そしてユニコーンガンダム。角がアンテナに開いた瞬間、もうたまらんです。

【ストーリーのクオリティ】
「一年戦争」のシリーズは全て見ているけれど、俺はそんなにガンダムに入れ込んでる訳ではない。それでもとにかく面白い。一年戦争を知らない人が見ても、とにかくテンポの良いストーリーと、何かを感じさせる未知のワクワク感は伝わると思う。

世界に漂う戦争への緊張感と、暗躍する黒い影。ありふれた言葉になってしまうけれど、この独特の空気こそがガンダムの本筋であり面白さ。各話60分の全6巻シリーズですが、早くも2巻が待ち遠しい。次は2010年の秋予定だそうです。

【戦場に生きるキャラクター】
Wのヒットに流れをくみ、SEED、SEED DESTINY、00と女の子ガンダムが続いたせいで、とにかくイケメンが出てくることに意味があった近年のガンダムとは一線を画すUCの登場人物。何処か古くさいデザインで、それと同時にこれこそがガンダムの世界観だと感じる。

ガンダムをあっさりと操縦してみせるニュータイプの少年、バナージ[ CV:内山昂輝 ]。とっさに目に入った映画の看板を見て、自らオードリー[ CV:藤村歩 ]と名乗った少女。あの髪型と表情。彼女こそザビ家の象徴となり得た「ミネバ・ザビ」その人だ。そしてもちろんシャア[ CV:池田秀一 ]の登場も見込まれ、この先も人間くさい戦場ドラマが期待できる。

【デジタル化が実現させた劇場公開】
かつての映画はフィルムに現像する必要があり、OVAとしてリリースするアニメを映画館で上映することは現実的ではなかった。それがDLP(デジタルデータのプロジェクター上映)の普及によって、今回のような施策が実現できるようになった。これは素晴らしいことだ。ガンダムUCのOVAは定価でも税込み5,040円。決して高くはないがポンと買える額でもない。劇場であれば1,200円で大スクリーンで見ることが出来る。是非2話以降も続けて欲しい。

ちなみにBlu-rayではドルビーTrueHD、DVDではドルビーデジタルによる5.1chサラウンドですが、おそらく俺が聞いた限りでは、映画館では2chにミックスダウンされています。サイドスピーカーも時々鳴っていたけれど、独立したチャンネルではなく、L&Rの延長で鳴ってた感じ。この辺は自宅で楽しめと言うことのようです。

映像クオリティは少々輪郭が甘い気もするけれど、それでも十分劇場版として通用するレベル。MSの動きには感動を覚える。おそらくHDCAMマスターを持ち込んで、コントロールサーバからDLPプロジェクターへ投影する方式で上映している物と推測されます。(単純にBlu-rayを再生している訳ではないはずです。なのでDLP設備の無い映画館では上映できない。)

|

« 戦う司書(22話) | トップページ | はなまる幼稚園(第8話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/47693223

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダムUC[ユニコーン]のプレミアレビューを見てきた:

» ■機動戦士ガンダムユニコーン (UC)「冒頭7分間特別映像」はコチラ [ガンダムユニコーン動画集]
■機動戦士ガンダムユニコーン Gundam Unicorn(UC)「冒頭7分間特別映像」はコチラ [続きを読む]

受信: 2010年3月 3日 (水) 22時05分

» ガンダムUCに完全にやられてしまった件 [A REST ~映画とクルマと技術とデザインと~]
いやぁ まさかガンダムを見てこんなにイイ! と思うなんて思いませんでした! 「 [続きを読む]

受信: 2010年3月19日 (金) 23時23分

« 戦う司書(22話) | トップページ | はなまる幼稚園(第8話) »