« WORKING!!(第2話) | トップページ | kiss×sis(第2話) »

荒川アンダー ザ ブリッジ(2 BRIDGE)

10話~17話です。これ、何話まで行くんだ?1 BRIDGEを見て、一生懸命この作品の世界観を理解しようと頑張ってたんだけど、それが違う事に気がついた。これは世界観を理解する必要なんて無い。リク[ CV:神谷浩史 ]と共に、崩れいてく価値観という物を楽しんでいれば、知らず知らずのうちに俺も橋の下にいるような気がしてくる。

前回を見終わった後、「ニノ[ CV:坂本真綾 ]って不思議な女の子だな」と思っていた。それもちょっと違う気がしてきた。つまるところ、この作品を構築している物は、基本的に全てが日常で全てが「普通」のお話。そしてその世界に新たにやってきたリク。こいつもちょっと電波系かなと思ってたけど、そういう見方よりも「引っ越してきたお隣さん」的な感覚なわけで。

今回はニノのいろいろな仕草に思わず「おっ!?」と目を見開いてしまった。リクの頭を(クレンザーで)洗っているときのちょっと幸せそうな表情。普通の恋人って言葉の響きとは少し趣の異なるニノとリクの関係なんだけど、このシーンには何か幸せが満ちあふれているような、そんな温かい気持ちになった。

荒川アンダー ザ ブリッジ(@テレビ東京) / アニメーション制作:SHAFT

|

« WORKING!!(第2話) | トップページ | kiss×sis(第2話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/48069920

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川アンダー ザ ブリッジ(2 BRIDGE):

» 荒川アンダー ザ ブリッジ  2 BRIDGE [ACAデラックス]
「おまえの愛は本物か」子安シスターの銃はイングラムM10またはM11。 [続きを読む]

受信: 2010年4月17日 (土) 19時21分

« WORKING!!(第2話) | トップページ | kiss×sis(第2話) »