« 聖痕のクェイサー(第15話) | トップページ | RAINBOW 二舎六房の七人(第3話) »

迷い猫オーバーラン!(第3話)

「好き!嫌い!大好き!!大嫌い!!」、[ CV:岡本信彦 ]に勢いで告白してしまう文乃[ CV:伊藤かな恵 ]が最高に可愛かったな~♪結局最後にはぐらかされてしまったけれど、早くも3話にしてツンデレヒロインが主人公に告白なんて。

そんな巧と文乃の関係を察してなのか、[ CV:竹達彩奈 ]が家出。そんなに長い時間を過ごした訳じゃないのに、どうして巧はそこまで希に一生懸命になれるのか?そこはラブコメお約束のご都合主義かな、とか勝手に解釈していたんだけど、そこはこの作品の方が1枚上手だった。

家に戻ることを頑なに拒否していた希に巧がサラッと語り出した自分の過去。孤児院育ちで自分の居場所が無かったという事実、そしてそれを救ってくれた乙女[ CV:佐藤聡美 ]。孤児という状況はさておき、誰しも仕事やら学校やらで同じような経験をしたことがあるもんじゃない?そう考えると、巧の言葉には重さが感じられた。

そこに輪をかけて、文乃もやっぱり孤独の身。そう考えると、文乃にとって巧のいない生活なんて考えられないだろうし、巧にとっては乙女の存在抜きに今の自分を語れない。となれば、希にも同じように楽しく生活して欲しいと思うのは至極当然のことか。ストーリーや登場人物に骨があって、ますますこの作品の株が上がったな。

迷い猫オーバーラン!(@TOKYO MX) / アニメーション制作:AIC

|

« 聖痕のクェイサー(第15話) | トップページ | RAINBOW 二舎六房の七人(第3話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/48141168

この記事へのトラックバック一覧です: 迷い猫オーバーラン!(第3話):

« 聖痕のクェイサー(第15話) | トップページ | RAINBOW 二舎六房の七人(第3話) »