« いちばんうしろの大魔王(新番組:第1話) | トップページ | 戦う司書(最終話:第27話) »

Angel Beats!(新番組:第1話)

10040302

今期最大の注目作品。麻枝准の手がけるアニメオリジナル作品、さらにその制作をP.A.WORKSが手がけるとなれば、注目しないわけにはいかない。そんな注目作の1話はどうだったか。

今のところ、1話ではまだ俺の期待を越えるような壮大なストーリーや人間ドラマを予感させる展開は無かった。1話は世界観の説明と登場人物の紹介に使われていた感はあるので、これはやむなしか。場面の展開の仕方、ゆり[ CV:櫻井浩美 ]音無[ CV:神谷浩史 ]のセリフ回しなど、随所のADVゲームの雰囲気を色濃く感じる。絵の動き、画面から伝わる情報もさることながら、言葉でストーリーを進めようとしている。たぶんセリフの量もかなり多い方だったと思う。

学園の雰囲気やゆりのキャラクター性、そして「死んだ世界戦線(SSS)」にハルヒの面影を感じるのは、おそらく俺だけじゃないはず。実際の世界観とかは全く違うんだけどね。ただ、少なくとも「死後の世界」と聞いてイメージするものとは、180度逆のベクトル。あまりにも普通に見える学園生活。「世界を支配する」と良いながら、たかが食券1枚を獲得するために大仕掛け。このギャップと違和感が、1話の内容を強く印象づける結果になった。

今後は麻枝准の十八番、「泣き」のストーリーが予想されるだけに、やっぱりこのギャップと違和感がやがて悲壮感や無力感に繋がっていくんだろうか。とにもかくにも目が離せない作品だ。

Angel Beats!(@TBS) / アニメーション制作:P.A.WORKS

|

« いちばんうしろの大魔王(新番組:第1話) | トップページ | 戦う司書(最終話:第27話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/47983692

この記事へのトラックバック一覧です: Angel Beats!(新番組:第1話):

» (アニメ感想) Angel Beats! 第1話 「Departure」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
舞台は死後の世界 運命に立ち向かう少年少女たちの物語 なんらかの理由で最後を遂げた少年・音無は、死後の世界の学校で、ゆりと名乗る少女と出会う。 彼女は神に反逆する「死んだ世界戦線」のリーダーで、天使と日夜激戦を繰り広げていた。 そして、立ちはだかるは神の使い...... [続きを読む]

受信: 2010年4月 5日 (月) 00時13分

» やっと地上波最遅で放送開始しましたが、なんか1話目から別の意味... [シュージローのマイルーム2号店ミラー版]
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!! このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!! できれば、ブログ下にあ...... [続きを読む]

受信: 2010年4月 9日 (金) 01時05分

« いちばんうしろの大魔王(新番組:第1話) | トップページ | 戦う司書(最終話:第27話) »