« いちばんうしろの大魔王(第2話) | トップページ | ジャイアントキリング(第2話) »

Angel Beats!(第2話)

ひとまずストーリー上、大きな意味を持ちそうな事実が1つ明らかになった。それはゆり[ CV:櫻井浩美 ]の記憶だ。幼い時代のあまりに悲しすぎて、そして重すぎる記憶。でもそれはゆりが死んだ理由と繋がっているか、定かではない。「自殺した人間はこの世界には来られない」というのも大きなヒントだ。それはつまり、音無[ CV:神谷浩史 ]もまた自殺ではない、ということだから。

今回は学校の地下深く、いったいどこまで潜るんだ?という位に深く掘られたギルドが舞台。こんなすげー建造物をいったいだれが造ったんだ?こういう「秘密基地」って、ガキの頃の遊びの中では凄く偉大な存在だったりする。もしかすると、今回のギルドもそんなモノの象徴とイコールなのかもしれない。心の中にあるあこがれや記憶、それが具現化する世界。

そう考えると、天使[ CV:花澤香菜 ]の存在も、色々と意味を持たせたくなる。逃げても逃げても追いかけてくる存在。どんなトラップでも通用しない。決して奪うことの出来ないその命。うすうす感じてはいたけれど、この天使もやっぱり象徴的な意味を持っていると思う。

一方でトラップに微妙にひっかかって次々と仲間が減っていき、すっかり役得でゆりっぺの胸に顔を埋めてニンマリな音無とか、随所で場を和ませる演出も。いや~、これがないと今回はゆりっぺの過去バナがちょっと重すぎたからな。

Angel Beats!(@TBS) / アニメーション制作:P.A.WORKS

|

« いちばんうしろの大魔王(第2話) | トップページ | ジャイアントキリング(第2話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/48052888

この記事へのトラックバック一覧です: Angel Beats!(第2話):

» Angel Beats! 第2話 Guild [tacoの気持ち]
影が凝ったるなあ 味方の倉庫 行くのに トラップが いっぱい 作動するった Angel Beats! 地下17階・・・ どんだけ大深度なんだよ かわいい子犬トラップ 笑えた Angel Beats! 残ったのわ ゆりと2人だけ ゆりとの恋が 芽生えるのかあ!? ゆりの悲しい過去 仲間が増えくエンディング Angel Beats! 天使わなぜ・・・ ...... [続きを読む]

受信: 2010年4月11日 (日) 14時44分

» (アニメ感想) Angel Beats! 第2話 「Guild」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 前回の放送後、色々な感想サイトを巡ってみたけど、賛否両論でした。作画に関する言及も多く、これは宣伝番組などで「クォリティが高い!」ということを散々に煽っていた反動もあったのではないかと思います。私...... [続きを読む]

受信: 2010年4月12日 (月) 00時31分

» ◎AngelBeats!第2話「Guild」 [ぺろぺろキャンディー]
校長室で作戦会議。銃がなくなってきてるらしい。そして、降下作戦を思いつく。ユリは、地下へ降下するのよという。地下で仲間たちが武器を作ってるらしい。そして、体育館の椅子を... [続きを読む]

受信: 2010年6月28日 (月) 09時19分

« いちばんうしろの大魔王(第2話) | トップページ | ジャイアントキリング(第2話) »