« B型H系(第5話) | トップページ | Angel Beats!(第5話) »

デュラララ!!(第16話)

15話では「贄川春奈[ CV:中原麻衣 ]に追い詰められた杏里[ CV:花澤香菜 ]がピンチ!」と思っていたのに・・。まさかまさかの展開ですよ。罪歌の本体が杏里だったなんて・・。

静雄[ CV:小野大輔 ]に図星を突かれた臨也[ CV:神谷浩史 ]の意味深なセリフ。臨也は杏里が罪歌の本体であることを知っていたのか?それとも、杏里の中にいる罪歌の存在をあぶり出すために、ワザと今回のような「斬り割き魔事件」に仕立てたんだろうか。

一見して誰かに寄生していないと生きていけないように見えていた杏里。いや、確かにそれは事実だった。だけどそれは「心の弱さ」「意志の無さ」といったネガティブな感情だけで説明できるものではなかった。これが俺の思っていた杏里の存在と大きく違っていたところだった。杏里の言葉は何とも哲学的だったけれど、素直な彼女の感情がそこには乗っていた。杏里の心の中が初めて少しだけ見えた気がした。

デュラララ!!(@TBS) / アニメーション制作:ブレインズ・ベース/マーヴィージャック

|

« B型H系(第5話) | トップページ | Angel Beats!(第5話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/48238352

この記事へのトラックバック一覧です: デュラララ!!(第16話):

» (アニメ感想) デュラララ!! 第16話 「相思相愛」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
デュラララ!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 斬り裂き魔に狙われたのは杏里だった。その様子を車中から偶然目撃した門田達は、杏里を救出するため行動を起こす。 さらにはそこに静雄とセルティも加わり、斬り裂き魔はついに倒され、その正体を明るみにされた。....... [続きを読む]

受信: 2010年5月 2日 (日) 11時26分

» デュラララ!! 第16話 [ACAデラックス]
原作未読ですが、この作品、ストーリー構成が見事ですね。園原杏里を襲う贄川春奈は、 [続きを読む]

受信: 2010年5月 6日 (木) 00時10分

« B型H系(第5話) | トップページ | Angel Beats!(第5話) »