« 『劇場版"文学少女"』を見てきた | トップページ | 会長はメイド様!(第6話) »

四畳半神話大系(第3話)

今度はサイクリング同好会ときたか。しかも映画サークルでの出来事は無かった事になっているらしい。[ CV:浅沼晋太郎 ]が「他のサークルに入っていれば!」と願い続ける限り、この展開はループするんだろうか。ループしつつ、実は登場人物が全く変わらないというところがキモだ。

となれば、待ってましたの登場、明石さん[ CV:坂本真綾 ]。結局のところ、明石さんとの距離はいつも縮まったと見えて、後輩という立場以上には決してならないまま、今回も悲惨な大学生活。私が「他のサークルなら・・・」という気持ちのまま、自分の立場や人生に向き合わない限り、このスパイラルは続くんだろうなぁ。

ふと気がつくと、結局のところ映画サークルでもサイクリング同好会でも、小津[ CV:吉野裕行 ]は自分の生き方を謳歌してるんだよね~。見習いたくはないけれど、コイツはどんな場所でもずる賢くやっていけるんだろうな・・。

四畳半神話大系(@フジテレビ) / アニメーション制作:マッドハウス

|

« 『劇場版"文学少女"』を見てきた | トップページ | 会長はメイド様!(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/48296616

この記事へのトラックバック一覧です: 四畳半神話大系(第3話):

« 『劇場版"文学少女"』を見てきた | トップページ | 会長はメイド様!(第6話) »