« 四畳半神話大系(第4話) | トップページ | 会長はメイド様!(第7話) »

さらい屋五葉(第5話)

4話に続いて、過去のエピソードと現在のエピソードが頻繁に、そして唐突に入れ替わる構成。そこで描かれていたのは、ウメ[ CV:高塚正也 ]ご隠居[ CV:宝亀克寿 ]、そして仙吉[ CV:中井和哉 ]の複雑な人間関係、そして人情。

いつまで経っても無愛想、そして無骨な印象しかなかったウメだけど、ときおり見せるきぬ[ CV:高梁碧 ]に見せる気遣いから、オフィシャルサイトの人物紹介にもある「根は優しい性格」が垣間見えていた。仙吉にお金を渡さずにはいられなかったウメの姿は、口で文句を言いながらもマサ[ CV:浪川大輔 ]にスッポンを持って見舞いに訪れた理由に通じる。

同時に明らかになったのは、イチ[ CV:櫻井孝宏 ]が初めて拐かしに手を染めた状況。そこで見せたイチの表情や、義賊とはとても言えない私怨に満ちた拐かしの理由は、今のイチからはちょっと想像できなかっただけに、驚かされた。やっぱりこっちがイチの本性だろうか。

さらい屋五葉(@フジテレビ) / アニメーション制作:マングローブ

|

« 四畳半神話大系(第4話) | トップページ | 会長はメイド様!(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/48359081

この記事へのトラックバック一覧です: さらい屋五葉(第5話):

« 四畳半神話大系(第4話) | トップページ | 会長はメイド様!(第7話) »