« けいおん!!(第8話) | トップページ | 裏切りは僕の名前を知っている(第7話) »

薄桜鬼(第8話)

南雲薫[ CV:伊藤葉純 ]いわく、嵐がやってくるそうです。ということで、今回は嵐の前の静けさ。ま~はっきり言って何も中身がないといっても言い過ぎではないくらいに、何も起こらなかったな。

「実は女の子なのに、男のフリをしてイケメンの巣窟に暮らしている千鶴[ CV:桑島法子 ]が女の子の格好をして、可愛いを連呼されデレデレ」っていうシチュエーション。腐女子的にはごちそうさまな展開?ラブコメの温泉的なサービスカットってことで良いの?このへんが男の俺には理解しづらい部分なのは間違えない。

山南[ CV:飛田展男 ]は一切登場しないし、沖田[ CV:森久保祥太郎 ]の病気も進行してない。千姫[ CV:石川綾乃 ]と南雲薫の登場がストーリー上の伏線なんだろうけれど、流石にこの8話は退屈だった。

薄桜鬼(@TOKYO MX) / アニメーション制作:スタジオディーン

|

« けいおん!!(第8話) | トップページ | 裏切りは僕の名前を知っている(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/48466192

この記事へのトラックバック一覧です: 薄桜鬼(第8話):

« けいおん!!(第8話) | トップページ | 裏切りは僕の名前を知っている(第7話) »