« いちばんうしろの大魔王(第9話) | トップページ | WORKING!!(第9話) »

ジャイアントキリング(第9話)

名古屋グランパレス戦!未だ負け無しのこのチームこそ、最初のジャイアントキリングの相手にふさわしい。しかも監督はETUを2部降格させたという因縁のある不破[ CV:小室正幸 ]とくれば、相手にとって不足無し。

名古屋の強さのポイントはやはり3人の外国籍選手。ちょっと話はそれるけれど、この3人が試合前にスタジアムの外でボール遊びをするシーン。ボールをいとも簡単に操る様子を見事に再現したあの作画に感激。回りくどいな。要はあの作画は凄い。そう言うことです。人間の体としておかしな動きはしていなかったし、ボールも極めて自然に重力の法則に従った動き。それであのテクニックを絵として表現してるんだから、大したもんだ。

そんな外国籍選手のルーズな面もあり、そしてチーム内の日本人選手の溜まった鬱憤。これはもう明らかですね。この名古屋というチーム、先制点を許してズルズル時間を使われたり、同点のまま思い通りのサッカーが出来ない時間が長く続いたりすると、おそらく中から崩れていくと思う。達海[ CV:関智一 ]が狙うとすれば、おそらくそこだろう。

とは言えそこはプロのチーム。ETU側にもそれを突くだけの強さ、武器がないとダメ。その武器こそ、俺は椿[ CV:水島大宙 ]の足だと思う。キックオフが楽しみだ。

ジャイアントキリング(@BShi) / アニメーション制作:スタジオディーン

|

« いちばんうしろの大魔王(第9話) | トップページ | WORKING!!(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/48495923

この記事へのトラックバック一覧です: ジャイアントキリング(第9話):

« いちばんうしろの大魔王(第9話) | トップページ | WORKING!!(第9話) »