« デュラララ!!(第18話) | トップページ | ジャイアントキリング(第7話) »

Angel Beats!(第7話)

6話の流れから、直井[ CV:緒方恵美 ]の存在がどうなってしまうのか、とっても気になっていたんだけれど、まさかSSSに参加しているとは・・・。

7話のAパートは、麻枝准お得意の泣き展開。家族ネタは特に麻枝氏の十八番で、真骨頂。そして音無[ CV:神谷浩史 ]の過去。音無結弦という本名、そして初音[ CV:中原麻衣 ]という妹の存在。入院を続けていても、初音の病気が快方に向かったかどうか分からない。おそらくあのクリスマスの後で死を迎えてしまったであろう初音。その初音を失っても自らの生きる意味を再び見つけることが出来た音無。そんな状況で向かえた死。

この与えられた事実だけを考えると、音無が「消える」という状況は想像が出来ないな。少なくとも生きていた時の生きる意味を、この世界で得られるだろうか?もしこのまま天使[ CV:花澤香菜 ]に変わる敵が存在しないままSSSが活動をつつけた場合、それに「満足」してしまう人が出てきてもおかしくない気もする。

その唯一の敵であったはずの天使も、遂に音無と行動を共にするようになり。これじゃあストーリーどうなるの?と思っていた矢先、なんともう一人天使が登場。そうきたか。もしかして主を倒すときに天使が分離したアレなのか?これで再び音無やゆり[ CV:櫻井浩美 ]が生きる理由が出来たと同時に、ようやく安息の日を迎えたはずの”かえで”に再びあの戦いの日々が戻ってきてしまうかと思うと、いたたまれない。

Angel Beats!(@TBS) / アニメーション制作:P.A.WORKS

|

« デュラララ!!(第18話) | トップページ | ジャイアントキリング(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/48373979

この記事へのトラックバック一覧です: Angel Beats!(第7話):

« デュラララ!!(第18話) | トップページ | ジャイアントキリング(第7話) »