« 薄桜鬼(第11話) | トップページ | 四畳半神話大系(第9話) »

裏切りは僕の名前を知っている(第10話)

9話の伏線、吉野栞が拾ったハンカチと占いの館。それが今回の眠り姫シンドロームへと繋がる大きな意味を持つ出来事だったか。アシュレイ[ CV:植田佳奈 ]はどうやら狙って愁生[ CV:宮野真守 ]を連れてきた訳じゃないみたいだけど、結果としてこれが祇王家にとってかなり不利な状況を作り出すことに。

そして問題は九十九[ CV:福山潤 ]だ。なにやら思わせぶりに去っていく十瑚[ CV:井上麻里奈 ]の姿から、もしかして十瑚にも死亡フラグ立ったのか?と心配してたら、どうもフラグ立ちかけだったのは九十九のほうだったようだ・・。次回予告の雰囲気からすると、たぶん死んではいないと思うんだけど・・。

それよりもおそらくとてつもないショックを受けるであろう十瑚、そして夕月[ CV:保志総一郎 ]の精神状態の方が心配だ。特に十瑚については、九十九の存在は自分の命みたいな物だと思う。普段はかなり明るく振る舞っているけれど、そこには逆に彼女の心の脆さ、危うさが見えるようだ。

裏切りは僕の名前を知っている(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« 薄桜鬼(第11話) | トップページ | 四畳半神話大系(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/48657181

この記事へのトラックバック一覧です: 裏切りは僕の名前を知っている(第10話):

« 薄桜鬼(第11話) | トップページ | 四畳半神話大系(第9話) »