« kiss×sis(第11話) | トップページ | 聖痕のクェイサー(第23話) »

閃光のナイトレイド(第11話)

発電所に向かう[ CV:吉野裕行 ]雪菜[ CV:生田善子 ][ CV:星野貴紀 ]の三人を見つめるその男、壱師。いつも気になっていた桜井機関のあの黒スーツの男だ!そして[ CV:平田広明 ]の元へ入る一本の電話。この瞬間に確信した。桜井機関と高千穂勲は繋がっている―。

そして勲の目的。彼はおそらく、いや、間違えなく来るべき第二次世界大戦とその結末を知っている。それもかなり具体的に、婚約者であった先代の予言者を通じて。[ CV:平田広明 ]に語ったアメリカとの戦争に勝つ方法。それはおそらく、ヨーロッパの植民地となっている現アジア諸国を1つの力として結集すること。そのための手段の1つとして、新型爆弾(おそらくは"核")を利用しようとしている。

じゃあ、本当に勲は「威嚇」のためだけに使うのか?俺はどうにも勲という男の思想がそんな生ぬるい物だとは思えない。雪菜が見たあの爆発は、果たして日本に落とされた原子爆弾の炸裂だったのか?それとも、もしかすると勲の頭の中には「植民地の何処かに落とす」という恐ろしい計画があるんじゃないのか?

飛行機で新型爆弾と共に脱出した勲と葛の前に現れた桜井[ CV:大林隆介 ]の姿が何とも憎たらしい。これぞまさに急展開。勲の思惑と国家の力という闇の部分が複雑に絡み合って、とんでもない方向に向かおうとしている事だけは感じ取れる。あっという間の30分だった。

閃光のナイトレイド(@テレビ東京) / アニメーション制作:A-1 Pictures

|

« kiss×sis(第11話) | トップページ | 聖痕のクェイサー(第23話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/48642471

この記事へのトラックバック一覧です: 閃光のナイトレイド(第11話):

« kiss×sis(第11話) | トップページ | 聖痕のクェイサー(第23話) »