« いちばんうしろの大魔王(最終話:第12話) | トップページ | WORKING!!(第12話) »

ジャイアントキリング(第12話)

値千金、椿[ CV:水島大宙 ]の先制ゴール!小手先だけのメンタル勝負に持ち込むこともなく、冷静に名古屋グランパレスのサッカーの特徴を分析していた達海[ CV:関智一 ]のまずは作戦勝ちだな。

チームにとっても大きな先制点だけど、なによりも椿にとって大きな1点になることは間違えない。元々メンタルの弱さが課題だった椿にとって、名古屋という大きな相手に対しての先制ゴール。自分のドリブルで持ち込んだゴールではないけれど、迷い無くピッチを駆け回っていた成果だ。これで板垣[ CV:斎藤次郎 ]のイライラもピークに達しているみたい。ここは前に出てくるであろう相手に対して、さらに追加点のチャンスだ!

それにしてもここのところアバンでの「前回のあらすじ」が長すぎる。NHKのアニメなんだからここで無意味に引っ張る必要もないはずなのに、今回も3分弱も使ってる。アイキャッチ後のリピートも含めると、本編は実質20分も無いんじゃない?これはちょっといただけないな。

ジャイアントキリング(@BShi) / アニメーション制作:スタジオディーン

|

« いちばんうしろの大魔王(最終話:第12話) | トップページ | WORKING!!(第12話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/48676935

この記事へのトラックバック一覧です: ジャイアントキリング(第12話):

» 疾風伝&GIANT KILLING&バクマン。 [別館ヒガシ日記]
疾風伝は下忍50年の老兵だったけど 2代目&3代目&4代目サービスで 老兵の過去を描きながら火影は満足だし &親子も表現して良い感じで 次は予感時代が楽しみだ GIANT KILLINGはETU椿で先制だが... [続きを読む]

受信: 2010年12月13日 (月) 19時16分

« いちばんうしろの大魔王(最終話:第12話) | トップページ | WORKING!!(第12話) »