« 会長はメイド様!(第13話) | トップページ | WORKING!!(最終話:第13話) »

ジャイアントキリング(第13話)

ETUにとって、そして達海[ CV:関智一 ]にとって今シーズンの初勝利。それと同時に、今シーズン最初のジャイアントキリングでもあったわけだ。ワールドカップでの日本代表の活躍とシンクロするようなこの展開、いや~、決勝まで勝ち残ってて良かったな。喜びも倍増だ。

椿[ CV:水島大宙 ]の先制ゴールを受けて、名古屋はカルロス[ CV:ノザキ・オジエル ]を上げて前がかりに。ここでの猛攻に耐えられたのがETUにとって大きかった。そしてそれが出来るチームに達海が仕上げてきたと言って良いんじゃないだろうか。これぞ戦う集団。カウンターからの椿の2点目は、そんなETUの姿勢が生んだ2点目だった。

とは言え、冷静に見ればまだ1勝目。シーズン全体を通して見たときに、この試合だけ良くてもETUにとっては意味がない。この次の試合、これこそが達海や椿の真価を問われる一戦と言って良いだろうな。それにしても名古屋のブラジル三選手、試合後の1エピソードが笑いを誘う。というか面白すぎるだろ(笑)。ぺぺのカレーパンは普通に考えると汗でグショグショだと思います。

ジャイアントキリング(@BShi) / アニメーション制作:スタジオディーン

|

« 会長はメイド様!(第13話) | トップページ | WORKING!!(最終話:第13話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/48739027

この記事へのトラックバック一覧です: ジャイアントキリング(第13話):

» ◎GIANTKILLING第13話#13 [ぺろぺろキャンディー]
ツバキが先取点を入れる。カルロスが、ペペにパスしてイタガキが怒る。黒田がイタガキなんて相手じゃないんだよいう。イタガキは強引にシュートを打つが入らない。監督はいいぞ板垣... [続きを読む]

受信: 2011年6月 3日 (金) 23時35分

« 会長はメイド様!(第13話) | トップページ | WORKING!!(最終話:第13話) »