« 四畳半神話大系(第7話) | トップページ | 会長はメイド様!(第10話) »

さらい屋五葉(第8話)

菊屋[ CV:伊井篤史 ]への恩が厚いあまり、マツ[ CV:内田夕夜 ]の行動は裏目に出てしまう。普段、人情や義理とは縁遠い雰囲気を漂わせているマツだけど、「人」に対するマツのこだわりが改めて見て取れた。

そして、そんなマツを鏡に映したかのようにマサ[ CV:浪川大輔 ]がマツの元へ!自らの意志で、そしてウメ[ CV:高塚正也 ]の制止にも全く耳を貸さず。こんなにマツの強い意志を見たのは初めてだよ。やっぱりやるときはやる男だ、マサは。

そのままの勢いで早々にマツを連れて帰るのかと思ったら、ちゃんと機が熟すのを待つという選択。マサの臆病な性格がそうさせたのかもしれないけれど、もしかするとマサの中で何かが変わる転機なのかも。それには八木[ CV:木下浩之 ]との出会いが大きなきっかけとなっている気がする。イチ[ CV:櫻井孝宏 ]がマサから話を聞いただけで危険な空気を察知したように、俺も八木が本当の意味でマサの味方とは思えないけども・・。絶対なにかあるだろ、こいつは。

さらい屋五葉(@フジテレビ) / アニメーション制作:マングローブ

|

« 四畳半神話大系(第7話) | トップページ | 会長はメイド様!(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/48543961

この記事へのトラックバック一覧です: さらい屋五葉(第8話):

« 四畳半神話大系(第7話) | トップページ | 会長はメイド様!(第10話) »