« RAINBOW 二舎六房の七人(第13話) | トップページ | 四畳半神話大系(最終話:第11話) »

裏切りは僕の名前を知っている(第12話)

緊迫感のある戦闘シーン!それを盛り上げる植田佳奈の熱演。アシュレイ[ CV:植田佳奈 ]の傲慢で高ビーなキャラと、植田佳奈のキャラ作りのマッチングが凄い。まさにはまり役。攻守が頻繁に入れ替わる展開のスピード感と緊迫感にすっかり見入ってしまった。焔椎真[ CV:小野大輔 ]愁生[ CV:宮野真守 ]の力を得てから、一気に盛り返したかと思えば、ジキル[ CV:大原崇 ]ハイド[ CV:中西英樹 ]の加勢でまたひっくり返されて。

それでもやっぱり美味しいところをもっていくのはルカ[ CV:櫻井孝宏 ]のお仕事でした。これなら最初からルカと夕月[ CV:保志総一郎 ]だけで来ても良かったんじゃ?あれだけ苦戦してたアシュレイをあっという間に一撃で葬っちゃうんだからなぁ。こいつはどんだけ強いんだ。

そして遂に。大ボス奏多[ CV:石田彰 ]が登場!このまま顔が見えないで次回に引っ張るのかと思ったんだけど、夕月の前でその素顔が晒されることに。夕月がどういうリアクションをとるか。遂にそのときが13話に訪れる。

裏切りは僕の名前を知っている(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« RAINBOW 二舎六房の七人(第13話) | トップページ | 四畳半神話大系(最終話:第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/48768728

この記事へのトラックバック一覧です: 裏切りは僕の名前を知っている(第12話):

» 裏切りは僕の名前を知っている 第12話 [ACAデラックス]
今回はまさに植田劇場、本当に熱演でした。 バトルシーンは敵役の存在感がキモ。ヒー [続きを読む]

受信: 2010年7月 2日 (金) 00時38分

« RAINBOW 二舎六房の七人(第13話) | トップページ | 四畳半神話大系(最終話:第11話) »