« オオカミさんと七人の仲間たち(第4話) | トップページ | アマガミSS(第5話) »

裏切りは僕の名前を知っている(第16話)

遂に天白[ CV:子安武人 ]の口から、戦いの真実が語られた。夕月[ CV:保志総一郎 ]はその言葉をどう受け止めただろうか?俺には天白の隠し続けていた真実が、ひたすらむなしく聞こえてきた。

オーパストと人間の間に生まれ、人間への憎しみを強烈に抱き続けるレイガ[ CV:石田彰 ]。レイガとの戦いを終わらせるために、禁忌を犯して自らの身体にデュラスを宿し、不死身の存在となってツヴァイルトを戦いの連鎖にひたすら巻き込んでいく天白。この救われない二人の1000年も続く因縁こそが、この戦いの全て。そう考えると、何ともやるせない。

天白は夕月に全てを打ち明けて、そして「済まない」と何度も口にした。だけどどうだろうか。俺はたぶん、今の夕月なら天白の言葉を受け止め、そして天白の思惑に協力してくれるという計算が、天白の心の何処か片隅にあったことは否定できないと思う。そして、天白の言葉には、そんな自分を卑下する気持ちが含まれていたように感じる。

この戦いの背景が明らかになったということは、やはり夕月とルカ[ CV:櫻井孝宏 ]の間にあった出来事に、関心が向く。夕月が記憶を無くして転生してきた理由、女ではなく男として生まれた理由。そこにも天白の思惑がもしかしたらあるんだろうか?

裏切りは僕の名前を知っている(@TOKYO MX) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« オオカミさんと七人の仲間たち(第4話) | トップページ | アマガミSS(第5話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/49008559

この記事へのトラックバック一覧です: 裏切りは僕の名前を知っている(第16話):

« オオカミさんと七人の仲間たち(第4話) | トップページ | アマガミSS(第5話) »