« ぬらりひょんの孫(第3話) | トップページ | けいおん!!(第16話) »

RAINBOW 二舎六房の七人(第16話)

思ったよりもあっさりとマリオ[ CV:小栗旬 ]の起訴を防げたな。高田検事[ CV:柴田秀勝 ]の風貌と言動から、情に訴える作戦は絶対に通用しない相手なんだろうと思っていたのに。

バレモト[ CV:藤原啓治 ]との思わぬ繋がりもあって、そしてキャベツ[ CV:脇和弘 ]の粘り(一歩間違えればストーカーだぞ・・)が淳子[ CV:桑島法子 ]の心を動かした。社会の闇、腐った大人ばかりがクローズアップされていただけに、正義感と情を持ち合わせた人間的な大人がいたことにちょっと感動。

これで再びマリオが外の空気を吸えることになり、いよいよマリオと節子[ CV:貫地谷しほり ]の結婚が迫ってくる事になるんだけど・・。高田に追求されても決して淳子のことは口にしようとしなかったマリオ。節子の幸せのためなら、と引いてしまうと考えるのが普通だよなぁ。

RAINBOW 二舎六房の七人(@日テレ) / アニメーション制作:マッドハウス

|

« ぬらりひょんの孫(第3話) | トップページ | けいおん!!(第16話) »

コメント

こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


最初に、お忙しい中、当ブログの企画に参加して頂きありがとうございました。アニメ評価企画8の最終結果は、現在当ブログにて掲載中ですのでよろしければご覧下さい。

さて、今回も「今期終了アニメ(6月終了アニメ)を評価してみないかい?9」と題しまして、評価企画を立ち上げましたので、参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して頂けると嬉しいです。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51582158.html


どうか今後とも末永いお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。宣伝大変失礼いたしました。

投稿: ピッコロ | 2010年7月21日 (水) 22時21分

ピッコロさん

いつもお誘いありがとうございます。
今回も参加させていただきますので、よろしくお願いしますね。

投稿: dr.ume | 2010年7月23日 (金) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/48940240

この記事へのトラックバック一覧です: RAINBOW 二舎六房の七人(第16話):

« ぬらりひょんの孫(第3話) | トップページ | けいおん!!(第16話) »