« 世紀末オカルト学院(第4話) | トップページ | けいおん!!(第17話) »

RAINBOW 二舎六房の七人(第17話)

マリオ[ CV:小栗旬 ]が遂に思い切った行動に出たか・・。アンチャン[ CV:小山力也 ]の存在が大きすぎて、節子[ CV:貫地谷しほり ]には手が出せないかと思っていたけど、やっぱりマリオも男だ。好きになってしまえば、そんなことを考えている余裕は無い。

節子は自分のような女を好きになってはダメだとマリオに言っていたけど、確かに俺もそれは正しいと思うな。だってお見合いとはいえ結婚相手が決まっていて、それなのに頭の中ではアンチャンの事を忘れることが出来なくて、そんな心境なのにマリオに好きと言われ、身体を許してしまうなんて。じゃあ、節子の行動が正しくないのか?そう言われると、否定は出来ない。やっぱ人を好きになるってそういう事なんだよな。理屈じゃない。

そんな青春まっただ中のマリオとは対称的に、またもや悲劇的な道をたどろうとしているような気がするのはジョー[ CV:羽染達也 ]。少年院ではオッサンに犯され、今度は年増のオバサンにオモチャにされ・・・。慰み物にされるこの運命、もはやジョーには避けてとおる事の出来ない道なんだろうか。

RAINBOW 二舎六房の七人(@日テレ) / アニメーション制作:マッドハウス

|

« 世紀末オカルト学院(第4話) | トップページ | けいおん!!(第17話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/49001311

この記事へのトラックバック一覧です: RAINBOW 二舎六房の七人(第17話):

« 世紀末オカルト学院(第4話) | トップページ | けいおん!!(第17話) »