« アマガミSS(第6話) | トップページ | 伝説の勇者の伝説(第6話) »

会長はメイド様!(第19話)

EDの冒頭に登場する「フェロモン星」なる看板の突き刺さった謎の惑星の正体が明らかになりました。どうやら拓海[ CV:岡本信彦 ]の出身地らしいです。英国式のテーブルセッティングを完璧にこなしたかと思えば、腕や手首を痛めているはずなのに完璧にバイオリンを弾きこなす。拓海の過去についてはEDに色々と連想させるシーンが出てくるけど、少なくとも本人がお気楽に振る舞っているほど脳天気な人生を歩んできたわけではなさそう。

その拓海、形としてはメイドラテのため、美咲[ CV:藤村歩 ]のため、身体を張ってフットマンオーディションの臨んだということになる。拓海の場合、いつもひょうひょうとした表情で何の苦もないようにこなしてしまうけれど、おそらく美咲のために相当な無理をしている事は間違えない。美咲の場合、目に見えて必死に努力する人には影響されやすいんだけれど、こうやって影ながら美咲への気持ちを表現しようとする人はなかなか目に入らないんだよね。

そうはいっても、素材の味を見事に殺すおかゆを作ってあげたり、着替えを手伝ったり。ポジション的にはもう拓海の彼女なんだけど・・・。6話で拓海の不意打ちキスがあって以降、何度も見つめ合っている二人なんだけど、なかなか次のキスに至らない。拓海としては、次は美咲の意志でキスしてくれるまで待っているのか?

会長はメイド様!(@TBS) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« アマガミSS(第6話) | トップページ | 伝説の勇者の伝説(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/49082253

この記事へのトラックバック一覧です: 会長はメイド様!(第19話):

« アマガミSS(第6話) | トップページ | 伝説の勇者の伝説(第6話) »