« 会長はメイド様!(第22話) | トップページ | 伝説の勇者の伝説(第9話) »

アマガミSS(第9話)

ナレーション[ CV:中田譲治 ]、要らなくね?はるか[ CV:伊藤静 ]編、[ CV:佐藤利奈 ]編と続き、紗江[ CV:今野宏美 ]で3編目。ワンパターンというイメージを持たれるのを嫌って、少し演出の路線を変更してみようという意図だろうか?俺としては急激に作品への没入度が落ちた気がする。

少しグチっぽくなったで本編の感想に。はるか編、薫編では美也[ CV:阿澄佳奈 ]と楽しそうに話している姿が印象的だったけれど、改めてヒロインとして純一[ CV:前野智昭 ]と出会った紗江は、そのときとは随分と印象が違うな。美也の前では可愛いという言葉がピッタリの紗江だけど、まだ純一とのコミュニケーションはおっかなびっくりという感じだ。

高級車での登校風景からして、大事に育てられ、当然今まで彼氏ができたこともないんだろう。一人っ子でお兄ちゃんが欲しいと漏らしていた紗江。最初は純一をまさに"お兄ちゃん"という意識なんだろうな。それは恋愛対象というよりも、あこがれに近いと思う。じゃあそのあこがれが恋に変わる瞬間はいつなのか?そんな微妙な心の揺れ動きを、是非ともナレーション無しでお願いしたい。

そしてオマケともいうべきか、本質というべきか。ロリ巨乳の紗江に純一がこれまで以上のエロパワーを発揮してくれるに違いない。頼んだぞ、純一!。

アマガミSS(@TBS) / アニメーション制作:AIC

|

« 会長はメイド様!(第22話) | トップページ | 伝説の勇者の伝説(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/49268893

この記事へのトラックバック一覧です: アマガミSS(第9話):

» アマガミSS 第9話 中多紗江編 第一章 コウハイ [ゲーム漬け]
今回はこれまでとはかなり趣が違います。 例のクリスマスの失恋のシーンはなく、季節は夏からスタートします。 そしてナレーションが入り続けるので別のアニメみたいな感じです。 紗江との最初の出会いは学校まで車で送り迎えされている所を純一が目撃します。 目を奪われた....... [続きを読む]

受信: 2010年8月28日 (土) 17時25分

« 会長はメイド様!(第22話) | トップページ | 伝説の勇者の伝説(第9話) »