« けいおん!!(第24話) | トップページ | オオカミさんと七人の仲間たち(第11話) »

ぬらりひょんの孫(第11話)

ゆら[ CV:前田愛 ]強し!それなりに強そうな妖怪、狒々[ CV:辻谷耕史 ]があっさりとやられてしまったムチ[ CV:鶴岡聡 ]に対して全く引けを取らない。しかも破けた体操服の下からちらっと覗くおへそがセクシー。天然キャラならではのぬらりひょん[ CV:大塚周夫 ]との掛け合い。このギャップにすっかりハマってしまいました。

とは言え、前回(7話)は三羽鴉の助けが入って短期決戦。その前(4話)はリクオ[ CV:福山潤 ]の助けが。つまりゆらの場合、最初は勢いがあるんだけれど、どうもペース配分が得意じゃないと見た。つまり、長期戦になればなるほど、おそらく今回もゆらが不利になる。大量の式神を召喚し、一気に押し切れるような展開じゃないと辛いと思う。

つまり今回も、おそらく今のままの状況ではゆらが段々とおされてくるはず。しかし、ぬらりひょんは助けに入れず。護衛は納豆小僧[ CV:小桜エツ子 ](あれ、新井里美は・・?いつの間にダブルキャスト??)だけ。これではとてもゆらを助けられる状況ではなく。しかしいつもいつも妖怪やリクオに助けられていたら、さすがのゆらもプライドが傷つくだろうなぁ。

人一倍、誇りは高そうなゆらだけに、無理はしないで欲しいけどここは一人で乗り切って欲しい気もする。

ぬらりひょんの孫(@TOKYO MX) / アニメーション制作:スタジオディーン

|

« けいおん!!(第24話) | トップページ | オオカミさんと七人の仲間たち(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/49472379

この記事へのトラックバック一覧です: ぬらりひょんの孫(第11話):

» ぬらりひょんの孫 12 (ジャンプコミックス) |椎橋 寛 [アマゾン探検隊]
ぬらりひょんの孫 12 (ジャンプコミックス)椎橋 寛集英社 刊発売日 2010-09-03 京妖怪との幹部戦の始まり! 2010-09-06 とても充実した漫画だと思います。特に墨絵!!文句なしですね!これからも頑張ってください^^ さらに詳しい情報はコチラ★ ... [続きを読む]

受信: 2010年9月20日 (月) 17時11分

« けいおん!!(第24話) | トップページ | オオカミさんと七人の仲間たち(第11話) »