« ジャイアントキリング(第23話) | トップページ | みつどもえ(第10話) »

セキレイ~Pure Engagement~(第10話)

鈿女[ CV:生天目仁美 ][ CV:早水沙織 ]の1vs1の戦い。敢えて結と月海[ CV:井上麻里奈 ]を呼び出した鈿女だけれど、そこに加勢をしないのが月海の矜持か。結は鈿女の千穂[ CV:石塚さより ]に対する気持ちを理解した。だからこそ、気持ちよく鈿女との戦いを受けたんだろうな。

出雲荘でかつては生活を共にしていた仲間だった鈿女。そういう"ゲーム"という事が分かっていても、皆人[ CV:立花慎之介 ]の元に集まったセキレイ達の間では、仲間同士でつぶし合うようなやりきれない思いをすることは無いんじゃないかと、どこかで期待していたんだけれど・・。やっぱりこういう事態は避けることが出来ないか。その点、結の心は実に強い。皆人という葦牙のためなら、おそらく誰と戦う事にも臆することはないだろうな。

鶺鴒紋が消え、セキレイとしての役目を終えた鈿女。それと時を同じくするように悪化していく千穂の病状。氷峨[ CV:諏訪部順一 ]の持っていたメモリーカードがその治療法であることは自明。鈿女が敗退した今、氷峨はその切り札をどう使うつもりなのか?もしその存在をちらつかされたら、皆人は結達に全力で戦う事を指示できるだろうか?

ところで、9話では千穂のキャストがクレジットされなかったんだけど、千穂と椎菜[ CV:石塚さより ]が一人二役ということで、椎菜が優先でクレジットされるようです。千穂もかなり重要な位置にいるキャラクターだと思うんだけどなぁ。

セキレイ~Pure Engagement~(@TOKYO MX) / アニメーション制作:セブン・アークス

|

« ジャイアントキリング(第23話) | トップページ | みつどもえ(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/49363570

この記事へのトラックバック一覧です: セキレイ~Pure Engagement~(第10話):

« ジャイアントキリング(第23話) | トップページ | みつどもえ(第10話) »