« 侵略!イカ娘(第3話) | トップページ | もっとTo Loveる(第3話) »

ぬらりひょんの孫(第15話)

遂に今度こそ!リクオ[ CV:福山潤 ]玉章[ CV:石田彰 ]の挑発を受けて立ったかと思ったんだけど・・・。結局鉤針女[ CV:折笠愛 ]は逃がしちゃうしな~。それほど強そうじゃなかったし、絶好の機会だったはずなのに。

それだけじゃなくて、敢えてというのかわざとという言い方が良いのか、カナ[ CV:平野綾 ]ゆら[ CV:前田愛 ]に妖怪の姿を見せた。もちろん、二人はリクオだとは気づいていないけれど、ゆらの言葉がまさにそのまま。リクオは何を考えている?相変わらずリクオの思考が読み取れない。

そしてやっかいなことになったのは、ゆらが奴良組の仲間だと玉章に見られてしまったことだ。確かに今回も怪我さえなければ鉤針女と互角、もしくはそれ以上の強さだったかもしれないゆら。どうやら左手の包帯は決して大げさな物ではないようで、100%の力で戦えるようになるには時間がかかりそう。となれば、リクオがカナ達だけじゃなく、ゆらの身の安全も気にするようになるはず。

ますます微妙で不思議な距離感になってきたリクオとゆら。この二人は・・・ゆらがリクオ(人間時)を好きになったりとかは・・・無いか。

ぬらりひょんの孫(@TOKYO MX) / アニメーション制作:スタジオディーン

|

« 侵略!イカ娘(第3話) | トップページ | もっとTo Loveる(第3話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/49800901

この記事へのトラックバック一覧です: ぬらりひょんの孫(第15話):

« 侵略!イカ娘(第3話) | トップページ | もっとTo Loveる(第3話) »