« 薄桜鬼 碧血録(第15話) | トップページ | もっとTo Loveる(第4話) »

ぬらりひょんの孫(第16話)

四国妖怪の企み、まさか清継[ CV:谷山紀章 ]がそのヒントをくれるとは。しかも次に破壊される社の位置までズバリ。というかその程度の事実なら、他のヤツも気付よ!それにしても単なる道化役と思っていたのに、妖怪が絡むと妙に勘が冴えるヤツだ。

リクオ[ CV:福山潤 ]もその事実に気づき、そして三羽鴉が犬鳳凰[ CV:武田雅則 ]を葬り去ったことで、玉章[ CV:石田彰 ]も少しは焦りを感じているか?17話ではその後の玉章の表情をうかがい知ることは出来なかったけれど、きっと「これでますます面白くなる」くらいに思ってんだろうな~。嫌なヤツ。

そして異変のきっかけには気づいたんだけれど、今回も本質にはたどり着けず、相変わらずの天然っぷりを披露してくれたゆら[ CV:前田愛 ]。「ちゅーか!?」って、あんたはどこのワイドショー好きのオバサンなんだ。ゆらに関しては、陰陽師として戦う時の凛々しさと、普段のこの間の抜け具合のギャップが最高。

ぬらりひょんの孫(@TOKYO MX) / アニメーション制作:スタジオディーン

|

« 薄桜鬼 碧血録(第15話) | トップページ | もっとTo Loveる(第4話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/49864473

この記事へのトラックバック一覧です: ぬらりひょんの孫(第16話):

« 薄桜鬼 碧血録(第15話) | トップページ | もっとTo Loveる(第4話) »