« テガミバチ REVERSE(第5話) | トップページ | 心霊探偵八雲(第5話) »

STAR DRIVER 輝きのタクト(第5話)

なんという壮大なコント劇でしょうか。タクト[ CV:宮野真守 ]ケイト[ CV:小清水亜美 ]以上に、「そんなのありかよ!」と誰もが思った何とも情けないオチ。タクトの肉体美(想像図?)にうっとりしてあっさりやられるって・・・。

10数年前の卒業アルバムに名を連ねると言うことは、ミドリ[ CV:桑島法子 ]の実年齢は20代後半か。まぁまだ「若い」という形容詞が似合わない所までは達してないと思うんだけどねぇ。

そんな困った趣味の先生も、タクトとのサイバディ戦に敗れ、秘密のお楽しみも取り上げられ・・。ところがどうして、捨てる神あれば拾う神あり。「お気に入り男子生徒」と一人だったツバサ[ CV:小野賢章 ]がまさかのアプローチ!転んでもだだでは起きない、何ともたくましい性格のミドリでした。

というか、自由すぎだろこのアニメ。

STAR DRIVER 輝きのタクト(@TBS) / アニメーション制作:BONES

|

« テガミバチ REVERSE(第5話) | トップページ | 心霊探偵八雲(第5話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/49898442

この記事へのトラックバック一覧です: STAR DRIVER 輝きのタクト(第5話):

« テガミバチ REVERSE(第5話) | トップページ | 心霊探偵八雲(第5話) »