« 海月姫(第6話) | トップページ | とある魔術の禁書目録Ⅱ<インデックスⅡ>(第8話) »

屍鬼(第17話)

もうどうしていいやら。外場村は完全に屍鬼の村になってしまうのか?結城[ CV:内山昂輝 ]に続いて、まさか尾崎[ CV:大川透 ]まで屍鬼になってしまうとは・・。それだけじゃない、律子[ CV:ささきのぞみ ]のその運命から逃れられなかった。

一方で久々に登場した気がする室井[ CV:興津和幸 ]。もうこうなったら誰でも良いから、少しは希望の光を見せてくれ。そう思った矢先、室井の選択は沙子[ CV:悠木碧 ]・・・。今までまったく気がつかなかったけれど、正志朗[ CV:GACKT ]は屍鬼じゃなくて人間らしい。となれば、室井もすぐに屍鬼となる訳ではなさそうだけど、少なくとも兼正に反抗する意志はなさそう。

そして最後の最後に残った希望、結城。あの趣味の悪い色の靴とど派手なコートはどこで手にいてたんだろうか?今回もなにやら闇の中を走り回り、そしてその後をつける辰巳[ CV:高木渉 ]。何かやってくれそうな雰囲気は見せつつ、結局誰かを救ったわけでもなく、何か反抗の準備をしている素振りでもなく。

絶望的な状況にも「これならいけるのでは?」という光明が見いだせるのが、いわゆる一般的なアニメでの絶望的状況。それがどうだろうか、この作品ではもはやその光がほとんど見えない。まさにこれこそが絶望だ。

屍鬼(@フジテレビ) / アニメーション制作:童夢

|

« 海月姫(第6話) | トップページ | とある魔術の禁書目録Ⅱ<インデックスⅡ>(第8話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/50149903

この記事へのトラックバック一覧です: 屍鬼(第17話):

» 屍鬼 第17話  [にき☆ろぐ]
さて、ということでどんどん追い詰められている人間側。なんかもうほとんど詰みな感じだですけどね。原作小説、漫画版ともに読んでいるものとしての感想です。相変わらずの高速展開... [続きを読む]

受信: 2010年11月29日 (月) 20時15分

« 海月姫(第6話) | トップページ | とある魔術の禁書目録Ⅱ<インデックスⅡ>(第8話) »