« 機動戦士ガンダムUC[ユニコーン](episode2) | トップページ | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(第6話) »

心霊探偵八雲(第6話)

"事件"の方はお馴染み1話完結の比較的シンプルな物語。それでも今回は、晴香[ CV:藤村歩 ]の心と希美子という女性の思念が残り続けていた理由がシンクロする、なかなかに興味深い展開。

晴香自身はそんなに言われるほど地味ではないと思う。そもそもあの超ミニスカートはなんだ!と言いたいところだけれど、よくよく考えればいつも同じ服(これはアニメの設定故か)だし、髪の毛もショートでそれほどお手入れしていな雰囲気だし、今まで自分の容姿を気にするほどの恋をしたことは無いのかな~という印象。

この6話の構成の良かったところは、八雲[ CV:小野大輔 ]と晴香の関係だけじゃなくて、例えば後藤[ CV:東地宏樹 ]の家のことだったり、奈緖[ CV:小清水亜美 ]のオシャレしたいというちょっとした背伸びだったり。

いろいろなところで希美子の残した思いが繋がっていくような、そんな気持ちになれるエピソードだった。

心霊探偵八雲(@NHK-BS2) / アニメーション制作:BEE TRAIN

|

« 機動戦士ガンダムUC[ユニコーン](episode2) | トップページ | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/49967115

この記事へのトラックバック一覧です: 心霊探偵八雲(第6話):

» 心霊探偵 八雲 NHK-BS(11/07) [ぬる~くまったりと]
第6話 格安の物件 変なことが起きる格安物件。そこには全部屋に姿見があった。土方 [続きを読む]

受信: 2010年11月 8日 (月) 11時58分

» 心霊探偵 八雲 第6話「格安の物件」 [SOLILOQUY]
心霊探偵 八雲 第6話「格安の物件」今回は格安なアパートの一室に現れる女性の幽霊のお話今回は赤目の男に絡んだ話ではなかったので、ある意味フツーな展開でした。しかし、折り... [続きを読む]

受信: 2010年11月10日 (水) 01時36分

« 機動戦士ガンダムUC[ユニコーン](episode2) | トップページ | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(第6話) »