« ヨスガノソラ(第7話) | トップページ | 侵略!イカ娘(第7話) »

おとめ妖怪ざくろ(第7話)

西王母桃[ CV:中原麻衣 ][ CV:櫻井孝宏 ]のある日の出来事。今回はストーリーのテンポも良かったし、二人の掛け合いも面白かったし、ちょっと心温まるオチもついていたし、これまでの中でも抜群に面白かったと思う。

まずは何と言っても西王母桃と景だ。「西王母桃に比べれば、[ CV:井口裕香 ]も大して怖くない」って、何とも恐れ知らずな発言(笑)。西王母桃がこれで機嫌を損ねちゃうのかな~と思ったんだけど、予想以上に西王母桃の反応が大人でビックリだ。無理矢理総角家に連れて行かれても、景を「坊ちゃん」呼ばわりのあげく、自分を「助手」と言ってみたり。いつの間にこんなに余裕を・・・。

俺はてっきり、景が自分の嫁候補に西王母桃を連れてきたのかと思ってたんだけど、そう言う訳じゃないのね。それでも普通は自分の父親を紹介なんてしないよな。それを素でやってしまうところが、景の良いところと言うか何というか。西王母桃が一瞬で気づいたタエ[ CV:名塚佳織 ]の気持ちにも全く気づいてないし。

今回は戦闘も無く、ストーリーの核心に繋がるような伏線も無かったと思う。平和な総角家の中でゆっくりと時間が流れていただけなんだけど、ストーリーのテンポは実に軽快。西王母桃の喜怒哀楽がそのストーリーに華を添える。ここ最近見たTVアニメの中でも秀逸のデキだったんじゃないだろうか。

それにしても総角家の女性陣は恐ろしい・・。あの妖人嫌いの父親が真実をしったら、ひっくり返るだろうな・・。

おとめ妖怪ざくろ(@テレビ東京) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« ヨスガノソラ(第7話) | トップページ | 侵略!イカ娘(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/50051284

この記事へのトラックバック一覧です: おとめ妖怪ざくろ(第7話):

« ヨスガノソラ(第7話) | トップページ | 侵略!イカ娘(第7話) »