« STAR DRIVER 輝きのタクト(第7話) | トップページ | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(第7話) »

心霊探偵八雲(第7話)

部屋を暗くしてみていると、石井[ CV:川島得愛 ]とまでは言わないけど、本気で思わずドキッとするようなシーンの連続だったな。暗い洋館の中で突然人が出てくるとか、こういう演出は心臓に良くない。

しかし八雲[ CV:小野大輔 ]にしても、晴香[ CV:藤村歩 ]にしても、どうして単独行動が好きなんだろうなぁ。どうせ何かの事件に巻き込まれるのは分かっているのに、誰一人に行き先も目的も告げずに姿をくらます八雲・・。それだけ誰にも言いたくないということは、それが八雲の過去と両目の赤い男[ CV:高瀬右光 ]に関係しているのは間違えない。

そしてその八雲を待ち伏せていた女が、連続殺人事件で唯一生き残った七瀬美雪[ CV:柚木涼香 ]。つまり今回の事件、八雲はおそらく全貌を分かっていた訳だし、自分を誘い出すための罠ということも理解していた可能性はあるな。それ故、誰にも話さずにあのビデオが撮影された場所へ向かったのかもしれない。

話数から考えて、おそらくこの事件のクライマックスが、この作品のクライマックスと同期する可能性が高い。となれば、晴香もこのまま無事に演奏会に日を迎えられないんじゃないかと邪推してしまうが・・。

心霊探偵八雲(@NHK-BS2) / アニメーション制作:BEE TRAIN

|

« STAR DRIVER 輝きのタクト(第7話) | トップページ | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/50033399

この記事へのトラックバック一覧です: 心霊探偵八雲(第7話):

» 心霊探偵 八雲 NHK-BS(11/14) [ぬる~くまったりと]
第7話 つながる想い~罠~ 地面に絵を描いている少女。若い頃の八雲の父が少女に、 [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 10時10分

» 心霊探偵 八雲 第7話 つながる想い〜罠〜 [ゲーム漬け]
歌を口ずさみながら地面に落書きしている少女。 その前に赤目の男。 自由を届けに来たという男に抱きつき、赤目の男の腕の中で涙を流す少女。 大学では映画研究同好会の部室を訪れる晴香。 珍しく頼み事ではなく、自分が出るコンサートのお誘いのようです。 暇で近くを通りか...... [続きを読む]

受信: 2010年11月15日 (月) 19時19分

« STAR DRIVER 輝きのタクト(第7話) | トップページ | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(第7話) »