« 咎狗の血(第6話) | トップページ | テガミバチ REVERSE(第7話) »

バクマン。(第7話)

もっと亜豆[ CV:早水沙織 ]の側にいたい!亜豆と話をしたい!という最高[ CV:阿部敦 ]の気持ちはごく正常な物だと思う。亜豆の考えはやっぱりちょっと変わってる。

だけど、最高と亜豆のかわした約束のことを考えると、最高が思わずノートに書いた言葉は、確かに違った意味にも取れるよね。亜豆にとっては、自分の夢、つまり声優になって最高と秋人[ CV:日野聡 ]のアニメに出る!という夢を、否定されていると感じても不思議じゃない。あの涙には、そんな悲しさが自然と表に出てきたものなんじゃないだろうか。

そんな状態で教えてもらったメールアドレス。亜豆の家の前まで電話を握りしめてやってきた最高。亜豆にメールをしてしまうのか?電話か?その亜豆の電話が鳴る―。この一連の演出、上手いな~。電話には「着信中」って出てたから・・・最高は亜豆の電話を知らないはず。そして電話の主は香耶[ CV:矢作紗友里 ]。思わずふぅ~と息を吐いた。

一方で新妻エイジ[ CV:岡本信彦 ]。何とも無茶な要求を・・。それでもコイツが最高と秋人のライバル、ということになるんだろうか。勝負の舞台は手塚賞か。

バクマン。(@NHK教育) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« 咎狗の血(第6話) | トップページ | テガミバチ REVERSE(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/50026912

この記事へのトラックバック一覧です: バクマン。(第7話):

» ◎バクマン。第7話「涙と涙」 [ぺろぺろキャンディー]
サイコーとシュウジンが編集部に持ち込み。服部さんに新人にしては絶賛される。月例賞に応募することに。通用するんですかというと、そんなに甘くないよといわれる。服部さんは今は... [続きを読む]

受信: 2011年3月21日 (月) 20時03分

« 咎狗の血(第6話) | トップページ | テガミバチ REVERSE(第7話) »