« 咎狗の血(第7話) | トップページ | テガミバチ REVERSE(第8話) »

バクマン。(第8話)

手塚賞、どうなるんだ!?まさかそんな簡単に入選とか佳作に入るわけ無いよな?それでも、ここからトントン拍子で連載までたどり着くのか?

世の中そんなに甘くない。そう分かっているはずなのに、何処かで成功して大喜びしている姿を想像してしまう。きっと最高[ CV:阿部敦 ]秋人[ CV:日野聡 ]も、きっと同じような心境だったんじゃないかなぁ。遊栄社からの電話がかかってきた時には、俺までどう反応して良いのかよく分からなくなってしまった。そしてこの結果だ。

しばらくは呆然としていた二人だったけれど、それでもすぐにやる気を取り戻してくれたのが妙に嬉しかった。元々ウジウジしてる主人公は大っ嫌いだから、これだけポジティブに困難に向かおうとしてくれる二人を見ていると、とっても清々しい。そんな清々しい気分を台無しにしてくれたのが、単なるマンガヲタと思われる石沢[ CV:宮田幸季 ]だ。お前の画がどれだけ上手いか知ったことじゃないけれど、頑張ってる人に対して頑張ろうともしてないヤツが偉そうに評論するのだけは、無条件で腹が立つな。

とは言え、手塚賞の結果を作品中では初めて知らされることになった。入選、準入選ともに新妻エイジ[ CV:岡本信彦 ]の作品が選ばれている・・・。少なくとも現時点でエイジとは相当に差を付けられていることだけは間違えない。悔しいけれど、これが現実。最高には是非ともこれを糧にして欲しいね。そして石沢を見返してやれ!

バクマン。(@NHK教育) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« 咎狗の血(第7話) | トップページ | テガミバチ REVERSE(第8話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/50094407

この記事へのトラックバック一覧です: バクマン。(第8話):

« 咎狗の血(第7話) | トップページ | テガミバチ REVERSE(第8話) »