« ヨスガノソラ(第8話) | トップページ | 侵略!イカ娘(第8話) »

おとめ妖怪ざくろ(第8話)

[ CV:櫻井孝宏 ]薄蛍[ CV:花澤香菜 ]、いつもとはちょっと違うシルエットのお二人さん。これはもちろん西王母桃[ CV:中原麻衣 ]が知ったら相当にご機嫌を損ねるに違いないと、そんな少しばかり緩い展開を期待していたんだけど・・・。

百緑[ CV:戸松遙 ]橙橙[ CV:寿美菜子 ]によって事態は暗転。西王母桃に必要以上に敵意をむき出しにしているところを見ると、やはりこの二人も西王母桃の出生の秘密を知っているということなのか?薄蛍には見向きもせず、西王母桃だけをターゲットにしているところに、やはり西王母桃の存在の特別さを感じる。

そんな西王母桃も、普段はやっぱり普通の女の子。薄蛍のことはもちろんだけれど、景のこともきっと心配で心配でたまらなかったんだろうな。こらえきれなくなった涙、そして景に抱きしめられたときの西王母桃の表情。普段は景に甘えたりすることは絶対にない西王母桃だけれど、このときばかりは西王母桃がとっても小さく見えた。お風呂上がりのちょっとだけ結わいた髪の毛も良いよね。

折形[ CV:本田貴子 ]を「胸の人」と呼んでしまうところに、女の子としての意地(?)が見えて可愛い。

おとめ妖怪ざくろ(@テレビ東京) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« ヨスガノソラ(第8話) | トップページ | 侵略!イカ娘(第8話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/50109186

この記事へのトラックバック一覧です: おとめ妖怪ざくろ(第8話):

« ヨスガノソラ(第8話) | トップページ | 侵略!イカ娘(第8話) »