« 神のみぞ知るセカイ(第7話) | トップページ | それでも町は廻っている(第7話) »

アマガミSS(第20話)

梨穂子[ CV:新谷良子 ]純一[ CV:前野智昭 ]の関係が一向に進展しないと思っていたら、こういう終わり方になるとは。今までのヒロインとのエロ展開とはまるで一線を画す正統派ラブコメストーリーといったところか。「必ずしもくっつくわけではない」という趣旨のインタビューをNewtypeで読んだことは記憶していたんだけど、こういうことか。

それでも「これで良かった」と思えるのが梨穂子と純一の関係だな。梨穂子自身も感じていたことだと思うけれど、今の二人にとって一番良い距離感が今の関係なんだと思う。流璃子[ CV:佐藤泉美 ]愛歌[ CV:原田ひとみ ]の両先輩にからかわれても、最後はまんざらでもない感じだったしね。

これからも、この二人はこうして徐々に徐々に、段々と時間をかけながらお互いの距離を縮めていくんだろうな。お約束の展開ではあるけれど、アマガミの中ではちょっと異色のストーリー。これはこれで、十分アリだ。

さぁ、次回からはいよいよラストエピソード!遂に真打ち[ CV:名塚佳織 ]がヒロインだ。今まで何度も物語の中には登場しているけれど、恋愛とは無縁にも見えた彼女とのエピソード。今から楽しみだ。もちろん、純一の変態度にも期待!

アマガミSS(@TBS) / アニメーション制作:AIC

|

« 神のみぞ知るセカイ(第7話) | トップページ | それでも町は廻っている(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/50076213

この記事へのトラックバック一覧です: アマガミSS(第20話):

« 神のみぞ知るセカイ(第7話) | トップページ | それでも町は廻っている(第7話) »