« アマガミSS(第24話) | トップページ | 咎狗の血(第11話) »

それでも町は廻っている(第11話)

ジョセフィーヌ[ CV:松木未祐 ]、イヌだったのか・・・。真面目にタヌキだとばかり思っていた。何の疑いもなく。そして歩鳥[ CV:小見川千明 ]=タヌキ、言われてみれば(笑)。双葉[ CV:矢澤りえか ]春江[ CV:白石涼子 ]が笑いをこらえられないのも無理はない。タヌキがタヌキの散歩・・・・。

最終話が近づくにつれて段々と意味不明度を増してきた気がするそれ町。まずはアバンとEDの海。流石に季節感が違いすぎて実感が無いせいだろうか。「これは夢オチでしょ?」という先入観があったんだけど・・・双葉と歩鳥が双葉の家でご飯を食べようとしていたのは事実なんだよな。あの浮き輪も同じモノだったし。

そして真田[ CV:入野自由 ]作、「ビンボウくん」。なんだこれは(笑)。都合・・・4本か5本あったか?全てに共通するのはつまらない!という点だ。ホントにつまらない。

それでも町は廻っている(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

|

« アマガミSS(第24話) | トップページ | 咎狗の血(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/50328203

この記事へのトラックバック一覧です: それでも町は廻っている(第11話):

« アマガミSS(第24話) | トップページ | 咎狗の血(第11話) »