« 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(第11話) | トップページ | ヨスガノソラ(第11話) »

荒川アンダー ザ ブリッジ*2(11 BRIDGE*2)

季節外れの盆踊りに映えるニノ[ CV:坂本真綾 ]の浴衣。そこに現れたのは・・・アマゾネス[ CV:小林ゆう ]、お前か・・。それでも。ニノがリク[ CV:神谷浩史 ]の手を取って「ニノとデートするのは私だ」と言い切ったときにはちょっと感動した。

一応、「体はゴツくて風貌もポジティブに言えば不思議ちゃん、そして心は乙女」というのがアマゾネスのキャラってことはよく分かった。ツンデレって事も分かった。そしてそんなアマゾネスを見て「人間、心が綺麗ならちょっと変わった外見とか性格なんて、大した問題じゃないよね!」と感化されるべきなんだろうということを承知で言う。こいつ、ウザい(笑)。

俺としてはそのウザさを楽しむのもアリだと思うけどね。あのアマゾネスを受け止められるんだから、意外と[ CV:杉田智和 ]って心の広いヤツなんだよな~。改めて感心しちゃったよ。羨ましくは無いけどね。マジで。

荒川アンダー ザ ブリッジ*2(@テレビ東京) / アニメーション制作:SHAFT

|

« 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(第11話) | トップページ | ヨスガノソラ(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/50295693

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川アンダー ザ ブリッジ*2(11 BRIDGE*2):

« 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(第11話) | トップページ | ヨスガノソラ(第11話) »