« バクマン。(第13話) | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト(第13話) »

テガミバチ REVERSE(第13話)

ハチノスの副館長、アリア[ CV:小清水亜美 ]。ちょっと(かなり?)身体のラインを強調した服装に、知的な印象を与えるオシャレなメガネ。出来る女!ってイメージしか無かったんだけど、まさかのドジッ娘だったとは・・。お着替えシーンのサービスカットのおまけ付きで、完全に彼女を見る目が変わってしまった。

そんな彼女の久々の配達を心配したラグ[ CV:沢城みゆき ]ニッチ[ CV:藤村歩 ]にアリアを守るようにお願いするわけだけど、このときのニッチの反応が可愛い。なるほど、ラグとの配達はニッチに言わせると「ディンゴる」になるわけね。

結局ラグのお願いということでアリアとディンゴることになったニッチ。アリアのディンゴ、ボルト[ CV:桜井敏冶 ]とのエピソードは、ニッチの心にも響いたに違いない。ニッチにせかされながらも必死で心弾を撃とうとするアリアが、これまたいつものイメージとは大違いでやけに可愛い。

しかしアリアは自分の運動音痴を理解していながら、どうしてこういう近道を選ぶかな・・。

テガミバチ REVERSE(@テレビ東京) / アニメーション制作:studioぴえろ

|

« バクマン。(第13話) | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト(第13話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/50419105

この記事へのトラックバック一覧です: テガミバチ REVERSE(第13話):

« バクマン。(第13話) | トップページ | STAR DRIVER 輝きのタクト(第13話) »