« Rio RainbowGate!(第3話) | トップページ | ドラゴンクライシス!(第2話) »

君に届け 2ND SEASON(第2話)

「恋愛はタイミング―」

矢野ちん[ CV:沢城みゆき ]の言葉に思わず「うんうん」と大きくうなずいてしまったよ。爽子[ CV:能登麻美子 ]にとってももちろんだけど、風早[ CV:浪川大輔 ]!お前にとってもだぞ!ちゃんと分かってるか~?

種まきのために放課後の学校に残った爽子。そんな爽子を見て、思わず自分も教室に残る選択をした風早。一方でクラス委員になったが故、期せずして学校に残っていた健人[ CV:宮野真守 ]。爽子が教室に戻って扉を開けた瞬間、もしそこに健人がいたらどうなってしまうんだろう?心配ばっかりが先に来て、ハラハラの展開だった。

だからそこに風早がいた瞬間!思わずホッとしたんだけど・・・・ねぇ。どうにも爽子が風早を意識しすぎているが故、どうしても距離感が元に戻らないなぁ。胡桃[ CV:平野綾 ]の言葉をここまで引きずってしまうとは、正直予想外。爽子にとっての風早存在が、大きくなりすぎていることの証ってことは分かるんだけど。

そんな風早の、そして爽子の気持ちを一瞬にして読み取ってしまった健人。恋愛に対しては、おそらく風早とは相当に違うアプローチをしてくると思う。そして爽子自身、自分が誰かに好きになってもらえるという状況を想定していない。その爽子の心に、健人のアプローチがどう届くのか。いや、届いてしまうという言い方になるんだろうか。風早、そろそろ「いい人」から「ワガママな人」になっても良い頃じゃないか?

君に届け 2ND SEASON(@日本テレビ:デジタル) / アニメーション制作:Production I.G

|

« Rio RainbowGate!(第3話) | トップページ | ドラゴンクライシス!(第2話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/50632989

この記事へのトラックバック一覧です: 君に届け 2ND SEASON(第2話):

« Rio RainbowGate!(第3話) | トップページ | ドラゴンクライシス!(第2話) »