« とある魔術の禁書目録Ⅱ<インデックスⅡ>(第18話) | トップページ | フリージング(第6話) »

魔法少女まどか☆マギカ(第6話)

まさか今度はさやか[ CV:喜多村英梨 ]まで!?

普通の魔法少女モノなら安心して見ていられるけれど、なにせこの作品の場合はマミ[ CV:水橋かおり ]という前例があるだけに、何が起こっても不思議じゃない。もしここでさやかが命を落とす事になるなら、まどか[ CV:悠木碧 ]の心には一生癒える事のない深い傷が刻まれてしまう・・・。

思わず背筋が凍り付くような状況も、ほむら[ CV:斎藤千和 ]の行動でようやく融解。まずはさやかが死んでなくて良かった・・・。しかしほむらの行動には相変わらず謎が多い。あの状況、ほむらが必死になってさやかのソウルジェムを追いかけた理由は?今のところ彼女の行動はまどかやほむらにとっては「味方」だ。味方であるに超した事はないんだけど、少なくともそんな単純な話ではなさそう。

それにしても今回も救いの道が全く用意されていない、陰鬱な気分を加速するストーリーだ。杏子[ CV:野中藍 ]の言葉、間違っていると全力で否定できる内容だろうか?たしかいさやかの言う事も一理ある、しかし杏子の言う事も魔法少女に与えられた役割を考えれば、むしろ正論だ。

その板挟みにあっているのがまどか。今のまどかには、本音をぶつけて相談できる相手がいない。彼女は自分が何をしたわけでもないのに、どんどんと追い詰められている気がする。もう魔法少女という道しか残されていないかのように。

魔法少女まどか☆マギカ(@TBS) / アニメーション制作:SHAFT

|

« とある魔術の禁書目録Ⅱ<インデックスⅡ>(第18話) | トップページ | フリージング(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/50847489

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法少女まどか☆マギカ(第6話):

» 魔法少女まどか☆マギカ 6話 [アニメ徒然草]
ついカッとなってやった。今は反省している。というわけで、「魔法少女まどか☆マギカ」6話親友殺害未遂の巻。よかれと思ってやったことが裏目に出る。確かにまどかちゃんの行動は... [続きを読む]

受信: 2011年2月12日 (土) 15時01分

« とある魔術の禁書目録Ⅱ<インデックスⅡ>(第18話) | トップページ | フリージング(第6話) »