« 魔法少女まどか☆マギカ(第7話) | トップページ | バクマン。(第20話) »

フリージング(第7話)

サテライザー[ CV:能登麻美子 ]vsアーネット[ CV:浅川悠 ]、そしてラナ[ CV:花澤香菜 ]vsクレオ[ CV:橘田いずみ ]。パンドラ同士のガチンコバトル、今までにないくらい激しい戦いだった。

この対決を盛り上げたのは、予想外と言ったら失礼かもしれない、その作画クオリティだ。4:3のサイドカットで見るにはもったいないくらい。パンドラの能力の代名詞となりつつあるアクセル。スピード感の演出、普通のスピードとのギャップの描き方が良かった。そして、過剰すぎず大人しすぎないダメージの表現。何故か胸が破けるお馴染みの展開はおもわず苦笑。それでも徐々にダメージが蓄積されていくサテラやラナを見ていれば、戦況が思わしくないのは一目瞭然。

そしてその激しいバトルの合間に明らかになったサテラの過去。「接触禁止」の異名は、エロガキルイス[ CV:真田あさみ ]のトラウマだったか・・。まるで心が死んでいるかのようなサテラの普段の態度を見ていれば、その過去に何かあったことは想像に難くなかったけれど、このエピソードはストーリーへのスパイスというには少々強烈かも。それだけ今回のバトルとのリンクが印象的だった。

そしてさらに強烈な印象を残したのは、やはり3年の学年1位、生徒会長のシフォン[ CV:井上麻里奈 ]だ。彼女の服の胸が破ける日は、果たしてくるんだろうか。

フリージング(@AT-X) / アニメーション制作:A・C・G・T

|

« 魔法少女まどか☆マギカ(第7話) | トップページ | バクマン。(第20話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/50922853

この記事へのトラックバック一覧です: フリージング(第7話):

» 別館の予備(BLEACH&相棒9&フリージング) [スポーツ瓦版]
別館ヒガシ日記から他ブログTB送信が出来なくなりまして 他ブログからのTB受信は出来ますので下記アドに願います 2月24日 BLEACH&相棒9&フリージング TBアドレ ... [続きを読む]

受信: 2011年2月24日 (木) 22時09分

« 魔法少女まどか☆マギカ(第7話) | トップページ | バクマン。(第20話) »