« 夢喰いメリー(第7話) | トップページ | とある魔術の禁書目録Ⅱ<インデックスⅡ>(第19話) »

GOSICK―ゴシック―(第7話)

明らかに異質な雰囲気のメイド、ハーマイニア[ CV:桑島法子 ]ヴィクトリカ[ CV:悠木碧 ]の回想には思わずドキッとした。屋敷に来たときから、いかにもそんな雰囲気があったから。回想シーンってことは、少なくとも今現在、ヴィクトリカは無事なはず。冷静に考えればすぐ分かるんだけど、あの瞬間は思わず思考停止していたな。

その彼女がヴィクトリカに告げた事実。ヴィクトリカも気づいていたらしい。シオドアが殺されたあのシーンは確かにセルジウス[ CV:堀勝之祐 ]の回想で一瞬だけ映像としても見せられていたけれど、ナイフの刺さっていた位置までは全く気に留めてなかった。今回の事件の最大のポイントである「コルデリアの無実」を証明する証拠のシーン。ヴィクトリカやハーマイニアに言われる前に気づいておきたかったな~。

それじゃあ真犯人は誰なのか?ヴィクトリカは薄々感づいていたようで、3時を告げる時計の音と窓の外で飛び立った鳩を見て、真実にたどり着いた。ということは、何気なくセルジウスが話していた「コルデリアがシオドアの部屋に入った時間」。目撃した人によって何故か異なるというその時間、これが事件を紐解く上で非常に重要な鍵になると思われる。

ここまでは当然のように見ていた人全員が分かった事実。そこに加わる「ブライアン・ロスコー」なる人物の影。そしてコルデリアの家に隠されていた写真。とくれば!・・・・誰が犯人だ?いや~全く分からん。もどかしいな。

GOSICK―ゴシック―(@テレビ東京) / アニメーション制作:BONES

|

« 夢喰いメリー(第7話) | トップページ | とある魔術の禁書目録Ⅱ<インデックスⅡ>(第19話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/50909249

この記事へのトラックバック一覧です: GOSICK―ゴシック―(第7話):

» GOSICK-ゴシック- 7話 [アニメ徒然草]
ヴィクトリカちゃん歌がお上手!例えるなら花澤さんくらい!というわけで、「GOSICK-ゴシック-」7話顔芸メイドの巻。涙を見せたり、「ママ」とつぶやいたり、ヴィクトリカちゃんの普 ... [続きを読む]

受信: 2011年2月22日 (火) 15時17分

» GOSICK -ゴシック- 第7話「夏至祭に神託はくだされる」 [ボヘミアンな京都住まい]
『GOSICK』は『IS』と違って隙間をポンポン読み飛ばすなんて芸当はできそうにないので、2ヶ月後に資格試験を控えた身としては手をつけたくなる気持ちを抑えて、未だに原作を読まないままアニメを視聴しているのですが、そんなしとらすでも 「いくらなんでも端折り過ぎじゃないの?」 と思えるほどなので、原作既読の方はさぞかし複雑な思いでしょうね・・・。 時間という大人の事情は理解してますが、それにしても取捨選択や見せ方の工夫はどうにかできるはずで、肝心な部分まで削って展開がわかりにくくなっている印象でした。予... [続きを読む]

受信: 2011年3月 3日 (木) 15時24分

« 夢喰いメリー(第7話) | トップページ | とある魔術の禁書目録Ⅱ<インデックスⅡ>(第19話) »